時代の変化 ⑵

 次に②の側面「国際化」ということを考えてみましょう。社会が「国際化」するとは、海外との間で、モノの交流とともにヒトの交流が増加するということです。明治維新を第一の開国、戦後を第二の開国とすれば、現在は「第三の開国」であ

Read More »

時代の変化 ⑴

 九星気学的に言うと、2017年から2019年までの3年間は大変革の時期で、その大変革を経て今年2020年から新しい時代が始まりました。今年は庚子(かのえね)の年で、大きな経済変動の年でもあります。どういう変化が起こった

Read More »

コロナっていい奴なんだ!

   今年2月の後半から始まって、3月の末からあれよあれよと言う間に感染者と死者が増えて、ここ最近多少収まってきたように見える新型コロナウイルスですが、正直言ってちょっと騒ぎすぎのように見えます。10年前の新型インフルエ

Read More »

今どきの地方銀行

   これだけ金利が下がっちゃ銀行はやれんよね。誰が考えたってわかることです。ぼくが大学を卒業する頃の就職先の人気企業は金融機関とくに銀行でした。少なくとも都銀の就職した年の冬のボーナスが100万円を超えていました。しか

Read More »

先生

       我々「士業」(弁護士や税理士や社労士など)は優秀であろうがそうでなかろうが、世間の人から「先生」と呼ばれます。ぼくは若いころ、この「先生」に耐えられずに、いちいち「ぼくは先生と言われるほどのもんじゃありませ

Read More »

人生はロスタイム

   「人生はロスタイム」この名言、だれの名言でしょう?「人生はメリーゴーランド」と言えばジブリの「ハウルの動く城」の主題歌で有名ですが、この名言は実は我らがRYDEENの山下社長の口から出た言葉です。もしかしたらご本人

Read More »
MENU