僕S I N G(3)

そんなこんなで、ボクシングを始めた僕が手に入れたものの一つは、「生きる自信」というと少し大袈裟ですが、でも、そんなものです。健康な体そのものや身を護る技術、ちょいと危ない目にあっても、「表へ出ろい!」くらいのことは言える

Read More »

僕S I N G(2)

さて、12年前にボクシングを始めてからの日々は、快調そのものです。最初は、情けないほどダメになっていた自分の体にビックリしました。生来、体を動かすことは好きで、体に似合わず、かなり俊敏なほうだと思いますが、長い間体をほっ

Read More »

僕S I N G(1)

1年間の休止期間を経て、ボクシングを再開しました。リングがあるわけでもなく、本格的なボクシング技術の習得やトレーニングをするわけでもありません。言ってみれば、ひたすら「サンドバック」というあいつを殴ったり蹴ったりするだけ

Read More »

ラマダンはタマラン!

今月末もまたまたジャカルタへ行きます。アジアのいろんな国へ行ってみましたが、はじめて腰を落ち着けて仕事をしてみようと思ってます。そこで、何かひとつくらいインドネシアを肌で感じてみなくちゃ… インドネシアはイスラームの国、

Read More »

ブログ、サボってしまいました。言い訳になりますが、6月は、台湾とインドネシアに行ってまして、ちょっとだけ忙しかったのです。ジャカルタで仕事をしてみたいと思うようになったのが今年に入ってからですが、月に一度はジャカルタへ行

Read More »

Freddie Mercury

バンドをやっていると、自分がどのミュージシャンが本当に好きかということが、だんだんわかってきます。つまり、私はボーカルなので歌を歌う訳ですが、下手なりにうまく歌える曲とそうでない曲があります。練習のときはうまくいっても、

Read More »

命コスト

前稿で、アジアの国へ行ってみて思うことのひとつに、「人の命の値段が安い」ということを挙げましたが、今回はこのことについて、近頃考えていることを書きたいと思います。人の命の値段の問題は、社会のエネルギー、つまり人の元気の良

Read More »

もののあはれ

あれはたしか今から6年前の2006年、HELPが年に一度のライブを始めてから2回目のライブだったと思います。ライブの前日に僕の親父が亡くなりました。その前約1年間入院の上病気と闘っていたのですが、よりにもよってライブの前

Read More »

インドネシア

去年の11月に続き、インドネシアに行ってきました。去年のインドネシアはマレーシア視察が主で、インドネシアには一泊限りの滞在だったので、実のところ、インドネシアがどんなところなのか、あまりよくわからなかったのですが、今回行

Read More »

九星気学(2)

前回の続きです。   考えるに、好き嫌いというのは、人の意思を超えるものです。つまり、好き嫌いには、理由がありません。理屈ではなく、事実であり、自然現象であるからです。たとえば、好きな人を、自分の意思で嫌いにな

Read More »