下記の文書に同意できる場合は○
→選択後、診断ボタンをクリックして下さい。

  1. 自社株の株価は高ければ高いほどいい(自己資本比率はできるだけ高い方がいい)
  2. 銀行に自社の数字を見せたり自分の考えを伝えることは望ましくない
  3. 自社株は親族や社員に配分することで、皆んなの力を結集するのが望ましい
  4. 社長個人の資産の充実は会社の利益を害するので、極力会社の財産の充実に努めるべきである
  5. 旅費交通費は固定費である
  6. 決算書の詳しい説明ができるようになりたい
  7. 会社経営は経営の専門家を集めて、その会議で進めることが望ましい
  8. 会社経営に必要なのは、経営技術であって、勇気なんて時代遅れなものは必要ない
  9. 会議をするには、まず事前に議題を準備し、結果はきちんと議事録を作成することが必要である
  10. 従業員は学歴の高い人の中から採用したい

の数が多いほど重症です

大企業病の正体

なぜ○がつくほど重症なのか?
前述の質問は一般的な本やセミナーで言われていることからすれば○に見えますよね?
でも、中小企業と大企業は違います
一般的に世間で広まっている認識は大企業の認識です
中小企業に必要な考え方と精神を私たちは提供できます
気になる方は下記リンクをクリックして下さい